バスの為にも・・・

みなさん こんにちは!
久しぶりのブログ更新でスミマセン。

ワカサギ当番に1ヶ月半奮闘していたんですが、
おととい当番が終わりココで一段落。

この春は卵も順調に捕れ、かなりの量が放流出来ています。
卵がかえるのには10日ほどかかりますし
月末には津久井湖遊船協会で買い付けた
北海道産の卵も届く予定ですので
ワカサギ放流事業はまだまだ続きますが、
夜の採捕当番がとりあえず終わりホッとしている所です・・・

でも次はバスの為にも頑張らないとって思ってます。
これから先はバスも産卵期に入る訳でして
バスが安心して産卵出来るように
当店ボート場の周りに月末から
釣り禁止エリアを設けるなど“アレ”も“コレ”も
準備し引き続き奮闘したいと思います!

ワカサギ当番が終わったばかりですが
のんびりもしていられません!!
バスにも増えてもらわないと困るので
まだまだ頑張りますよ~~~!!!

そこでこのブログをご覧のみなさんにもお願いがございます。
この先5月末ぐらいまでの間はバスの産卵期ですので
釣ったバスは速やかにその場でリリースをお願いいたします。

ビギナーさんの為にもどう言う事か説明させていただくと、
春はバスが産卵床を作り産卵する時期。
シャローには卵を抱え産卵しようとするメスもいれば
生まれた卵が稚魚になり巣立つまで護るオスもいます。
どちらかが欠けても新しい命が育たなくなる可能性があるので
この時期に釣れるバスは何処かに運ぶのを止めていただき
速やかにその場でリリースして下さい!とのお願いです。
写真を撮る際にも素早くその場でお願いします。

ここ数年の釣り人一人一人の
バスを保護しよう!バスを守ろう!という意識と行動が
ココ津久井湖を釣れる湖に変えてくれました。
今後もバス釣りが楽しめるように
引き続きみなさんのご理解とご協力を
よろしくお願いいたします!!!


プロフィール

矢口店長

Author:矢口店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク