ハッピーマンデー NO.25

昨日はバスの情報収集しようと
また津久井湖に出てみました!
FB_IMG_1447637519940.jpg
ここのところデカいサイズが出てないですが、
まだ水温が16℃も有りまして
満水になってから2週間が過ぎ
いい加減水位も落ち着いてるので
そろそろやる気の有るデカいのが
シャローに出て来てないかな~?なんて予想し
朝からテキサス、スピナーベイトなどで
カバーを撃ちまくりましたが・・・
下流域中心に夢中になってカバーを撃つ事6時間!
気が付くと2時半・・・笑
ここまでバイトすら無く我慢できずに
先週のディープスポットへ・・・
ディープやらないつもりだったんですが、
4番沖のフラットで良い魚探画面を見つけて落とすと
なんのことはありません。即反応!
一投目でゴイニー!!笑
3投目でバス!!ギリキーパー!笑
IMG_20151116_145222.jpg
IMG_20151116_144801.jpg
それから、ゴイニーを10匹ほど釣り終了!!
でした・・・
やっぱり湖はもう冬なんですかね~・・・
難しくなりましたがディープのバスはまだ喰ってきます!

津久井湖のディープって言うと大体10m前後
たまには18~20mほどで釣れる時も有りますが
先週と同じく昨日釣れたのも12mでした。
ディープは苦手と言うお客様から良く質問されるんですが
ジグヘッドやダウンショットなどフィネスリグでディープを狙う場合、
シンカーの重さを聞かれます。
私は先週も昨日もジグヘッドで3.5gを使用。
一般的には軽い方が良く釣れると考えられてますが重くても釣れます!
3.5gを中心に浅くなれば1.8gまで軽くし(5、6m)
深くなれば5.2gまで重く(20m)します。
同じく風が無ければ軽くし、風が強くなる事に重く、
ワームが2.5”、3”と小さければ軽く
4”など大きくなれば重くします・・・
こんな具合に自分の中で状況に応じて使い分けるシステムを作ってます。
挑戦してみると解るようになりますので
慣れてきたら微調整して少し軽くすれば良いと思います。

あと、もう一点重要なのはラインの太さですね。
ラインはフロロが一般的ですが基本は3ポンド!
太くて深くなれば抵抗で感覚も当たりも解りづらくなりますし
3ポンド以下にすると今度はラインの伸びが気になり
深さに比例して感度がぼやける気がします。
最近私はPEを色々と試してまして
サンラインさんのスモールゲームPE‐HGの0.3号(5ポンド)で
ディープ狙いをしています。
IMG_20151117_101843.jpg
ピンクなのでバレバレ、チョット恥ずかしいですが、
やはりPEですので感度は抜群!!
特にフォール中のバイトもしっかり捕れます。
自分のリグの動きも明確になるので釣りやすいです!
ジグヘッドを使う場合は先端にリーダーを
簡単なノーネームノットで結び(フロロ3ポンド、50cm)
ダウンショットを使う時は大き目のスイベルを結び
その下にフロロでリグを作って結んでいます。
ディープが苦手な方にはこちらのPEが味方になってくれますよ。
フィネスリグでディープ攻略されたい方にはおススメです!
ご不明な点はお気軽にご相談下さい!

また来週が楽しみです。
さて、次回はどうしましょうか???


お知らせ:
古沢勝利プロご来店!!
今週末の21日(土)、PM5:00~閉店まで
店頭アドバイザーとして古沢プロがご来店くださいます!!
みなさん気軽にお立ち寄りください。

2016年度津久井湖オープントーナメント スケジュール
       <日程>      <予約開始日>
第2戦  12月13日(日)    予約受付中!
第3戦   1月10日(日)   12月15日(火)
第4戦   2月14日(日)    1月12日(火)
GC大会  3月13日(日)    2月16日(火)
プロフィール

矢口店長

Author:矢口店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク