点検してますか??

突然ですがみなさん!
エレキの点検してますか??

ハイシーズンになりみなさんの出撃回数も
増える事と思いますが、
いざ現場で困らないように
たまにはご自身のエレキ、点検してみて下さい!

点検と言っても大がかりなオーバーホールなどでは無く
誰もが目で見てチェック出来る簡単な点検です!

意外と多いトラブルを幾つか紹介しながら
点検箇所をご説明いたします・・・

まずは現場で意外とうっかりやってしまう方が多い
エレキマウントのドアノブ紛失・・・
こちらは湖にポチャリ落水させてさようなら!ってケースですが、
原因はドアノブの落下防止用にナイロンワッシャーが
ついてるんですが、この部品知らないうちに
摩耗してちぎれて無くなってたりする事が有ります・・・
IMG_20170512_182933.jpg
IMG_20170512_182957.jpg
上2枚の写真で解りますか??
エレキのシャフトを固定するドア部分の内側の
ドアノブボルトにハマってる黒いワッシャーです。
この部品が無くなってるとドアノブぽちゃんしてしまいますので
しっかり付いてるか??確認してみてね!

摩耗してボロボロだったり
ちぎれかかっている場合は
パーツとして販売しておりますので
交換おススメします!
IMG_20170512_183252.jpg
写真左の黒いナイロンワッシャーです。
もし気付くのが遅く、ポチャリしてしまった場合は
ドアノブそのものもキットで在庫しておりますので
お気の毒ですが、ご利用下さい・・・笑


トラブルその2は
フットコンのペダルに付いている
ON/OFFマイクロスイッチのトラブル!
コレは古いタイプのアナログのツアーモデルや
このスイッチを使っているFWタイプのエレキの話ですが
踏むとカチカチ音がするフットスイッチに付いている
ゴムのブーツ、点検してみて下さい!
IMG_20170512_184312.jpg
写真真ん中のスイッチのように
ゴムの劣化や摩耗でブーツが破損してないですか??
新品で購入する時には20万以上もする高級なエレキですが
たった数百円のゴムの部品が破損するだけで
隙間が数ミリできてスイッチがコンタクトしなくなり
スイッチが入らなくなって走らなくなる事が有ります・・・笑

ブーツが写真のように破損して切れかかっていたりする場合は
新しいものに交換をおススメします
ブーツ上部が完全に無くなってしまうと
スイッチ入らなくなってしまうので要注意!!
ゴムのブーツもブーツだけで販売しております。
(写真左下の丸いゴムの部品)

それから、マイクロスイッチは水に濡れると
ショートして壊れる場合も有りますので
この先の梅雨時期に破損してるブーツの切れ目から
水が浸入して壊れちゃうトラブルもたまにあるのでご注意!
ブーツを変える際に防水処理をご希望に方は
私にご相談下さい。スイッチとブーツの隙間から
水分が浸入しないように処理いたします。

スイッチが壊れちゃった場合にも
パーツとしてマイクロスイッチ在庫しておりますし
デジタルモデルのツアー用のマイクロスイッチも
パーツで在庫しております。

このブログを見て下さっている
ベテランのみなさんはうっかりミスをしないと思いますが
エレキのトラブルでお困りの方に教えてあげて下さい!
もし、もし津久井湖で出撃している際に
トラブル発生した場合はご相談下さい。
すぐにアドバイスさせていただきます!!

みなさん出撃される際は気をつけて下さいね!
ライジャケは絶対に忘れないで下さいね~!!
ではまた明日・・・
プロフィール

矢口店長

Author:矢口店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク