MGパーツ&アクセサリー

この時期のなると
みなさんのエレキの使用頻度が高くなりますので
ちょこちょことご相談やご注文を受ける
モーターガイドさんのエレキパーツ類

現場の釣具屋なので
みなさんがお困りの時にすぐに対応できるよう
なるべく在庫するようにしておりますが
今日は普段みなさんがエレキの事で
お困りになった時によくリクエストいただく
当店でいつも在庫しているパーツ類を
ご紹介させていただきます!

まずは
中でも一番リクエストが多い
ゲーターマウント用のドアノブ
DSC_0023.jpg
朝、桟橋でセッティングしてる時に
ポチャリ!してしまうケース凄く多いです。
こちらはキットになってまして
スペーサーがマウントによって3種類と
ドアの裏側に付ける落下防止用ナイロンワッシャーが
セットになて販売しております。

まだドアノブをポチャリしてないけど
落下防止用ワッシャーが既に無い方は
ナイロンワッシャーのみもございます!
DSC_0020.jpg
シンプルなナイロンワッシャーですので
使っているうちに摩耗して
何処かに行ってしまうので要注意!
コレが無いとポチャリしちゃいますからね・・・

それからお次はフットペダルの
ON/OFFマイクロスイッチ
DSC_0013.jpg
上の写真は新しい方のスイッチ

下の写真は古いタイプの
マイクロスイッチです。
DSC_0016.jpg
新型のスイッチは一応、防水になっているようですが
旧タイプは水が浸入してしまうと・・・
そうなってしまったらエレキがおかしいな動きになるので
交換された方が良いですね!

まだスイッチを濡らしていないけど
旧タイプのスイッチにかぶっている
ゴムのブーツが破損して水が浸入するケースが多いので
たまにはひび割れ等無いか?チェックされた方が・・
もしひび割れ、破損がある場合には
ゴムのスイッチブーツだけも在庫しております。
DSC_0009.jpg
このブーツ、厚みがたったの数ミリですが
上部が破損して無くなると
いくらスイッチを踏んでもコンタクトしなくなり
エレキが走らなくなるのでかなり重要!
気になる方はすぐにチェックしてね!

それからこちらはたまに・・
マウントを上げ下げするロープ
写真は純正のマウントロープです。
DSC_0005_20170725190414247.jpg
もし現場でロープが切れてしまったら
ラジペン等でマウントがロックされている部分を
リリースして上げ下げして下さい。

次はプロップナット
DSC_0007_20170725190415061.jpg
ネジ山をなめてしまう方は少ないですが
たまにプロペラに絡まったラインを取り除く為に
無防備に湖の上でペラを外し、
その際にナットをなくされる方が・・・

ペラを外した際に一緒になくすのが
こちらのシャーピン
DSC_0026.jpg
ドライブシャフトに刺さっているピンですが
ペラを外す際には必ず抜けますので
こちらも要注意!
太いピンがツアー用で細い方がFW用です。

コレはツアー用のヘディングインジケーター
ヘッドの上でぐるぐる回転
方向を示してくれるパーツです。
DSC_0011.jpg

お次はツアー用のフットペダルバンパー
DSC_0017.jpg
ペダルの裏に4個付いてるゴムの足。

それから
スピードコントロールノブ
DSC_0022.jpg
長年にわたり酷使すると
メモリが剝げ落ちスピードが解らなくなるので
たまに変える方がいらっしゃいます。

持っていると現場で役に立つかも?!
プロップレンチキット
DSC_0003.jpg
ナットとプロップレンチがセットになり
レンチの中にシャーピンを入れるスペースが・・・
実際に緊急時ペラを外さなければいけない時は
ラジペンの持ち手、柄の部分でナットを回すのもおススメです。

最後にアクセサリーで
マチェット3用プロップカバー
DSC_0004.jpg
みなさん結構ペラのシャープエッジで
車に傷を付けたりしちゃいますので
お洒落プラス、周りとペラ自体の保護に・・・

ここにご紹介出来なかったパーツも
まだまだ沢山在庫しておりますし
店頭に並んでいないパーツも色々と
在庫しておりますので
お困りの際はとりあえずご相談下さい!!
プロフィール

矢口店長

Author:矢口店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク