アライブ4インチ

この時期、タフコンディションになると
毎年威力を発揮するアライブシャッド!
みなさんもお使いになりますよね。
特に津久井湖では4インチが強く、
いつもなぜなのか?考えています。
ワカサギのサイズにマッチしてるから?
それとも単純にアピール度?
ディープで使うと明らかに3インチより
4インチですよね!

今日もアライブ4インチで釣れた報告を
常連の藤ノ木さんからいただきました。
場所は神社跡の7mだそうです。
2011120807560000.jpg
藤ノ木さんお写真ありがとうございました。
その調子でオープンも頑張って下さい。

みなさんにいつもご愛用いただいている
アライブシャッド4インチですが
みなさんは普段どのように使われていますか?
ジグヘッド?ダウンショット?
今日はアライブ使用時にオススメの
フック、ジグヘッド等をご紹介いたします。

まずはジグヘッドなんですが
DVC01360.jpg
私のオススメは写真の3種類です。
アライブシャッドは4インチと言えど
ワームの厚みが薄いので
ジグヘッドのカラー部分(首の部分)が
細いものがオススメ。
ハンクルさんのお魚ヘッドはもちろん
デコイのマジックショットも使い易いです。
スミスのフィッシュヘッドはギリギリ
ワームが割れずに使えます。
4インチに使うにはフックサイズが
#1、#1/0がちょうど良いですが
小さいサイズが好きな方もいらっしゃるので
お好みでセレクトして下さい。

それからジグヘッドリグにする時に
もっとも気を付けなければならないのが
刺し方で、必ず真っすぐに刺して下さい。
DVC01364.jpg
上の写真で違いが解りますか?
上が真っすぐ刺したリグで、下がチョット
曲がって刺したリグ。誤差は微妙ですが
このチョットの差が釣果を分けます。
下の曲がったリグでディープに落とした場合
くるくる回ってしまって釣れません。
「ジグヘッドで釣れない」って方は
コレが原因なのかもしれません!
普通、釣れないな~って思う前に
ラインが撚れてきて気が付くんですが・・
ジグヘッドで使用中にラインが撚れた場合は
新しいワームを刺し直して下さい。

真っすぐ刺すのにはコツがいるんですが、
私はワームの真ん中を解りやすくする為に
頭を2~3mmカットしてます。
DVC01363.jpg
中心が出し易くて、真っすぐ刺すのが
楽になります。
それでも心配な場合はちょこっと
キャストしてロッドで思いっきり引っ張り
目で見て確認して下さい。
思いっきり引っ張った時に回らず
真っすぐに泳げば真っすぐ刺せた証拠です。
是非現場で試してみて下さい。
全く釣れなかったジグヘッドリグが
突然釣れるようになります。

次はダウンショットですね!
アライブシャッドはダウンショットで
使われるのが一番多いかな?!
バーチカルにディープを釣る場合は
ジグヘッドの方がてっとり早いですが、
ポイントの真上からボートをどけて
キャストする場合や、長く一か所に置いて
アピールさせたい時などはダウンショットに
限りますよね!更にダウンショットの方が
根がかりしにくいですからね。
ダウンショットは基本、マス針タイプの
フックでワームの頭にちょこっと掛ければ
それでOK!
DVC01362.jpg
特にオープンウォーターで使う時は
フッキングを重視してフックはむき出しで
使うのが理想ですね。
オススメフックはガマ・ワーム329や
デコイ・ショットリグです。
ジグヘッドと違いダウンショットは
使用中にくるくる回る心配が無いので
私は時々わざとワームを斜めに掛けて
アクションを付けた時にワームが平打ち
するようにしたりもします。

オープンウォーター以外でもっと積極的に
ストラクチャーを攻めるときには
オフセットフックを使いフックポイントを
完全に隠して根がかりしないように
リグをセッティングする時もあります。
神社跡のスタンプや台地上流側のエッジにある
スタンプなどは特に引っ掛かりますからね。
根がかりしてポイントを荒らしたら
なんにもならないですからね!
DVC01361.jpg
オフセットはガマ・321FCなどが
オススメです。
321FCは#4でもかなり大きめ
いけてます!!

今回ご紹介したフックやジグヘッドは
あくまでも参考までに・・
フックサイズやシンカーの重さなどは
その時の状況に応じてセレクトして下さいね!
ラインの太さ、タックルセッティング、狙う水深、
現場での風、狙うストラクチャーのタイプなど・・
数々の情報をインプットして割り出した
自分の信頼できるタックルでチャレンジするのが
一番良いと思います。
後は絶対に釣れると思いながら釣りをする事!
ですかね・・・

週末のオープン、みなさん頑張って下さい!!
プロフィール

矢口店長

Author:矢口店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク