気まぐれハイポテンシャル

このブログをご覧いただいてる
津久井湖ロコアングラーは
みなさんご存じだと思いますが
津久井湖って本当に恐ろしい湖ですよね!
良い意味でも、悪い意味でも。

普段はチョー難しかったりするのに
時々いきなり大爆発したりします。
なんでなんでしょうね??
それが解ったら苦労はしませんが・・笑

今シーズンもハイシーズンに入ってから
既に何度か大爆発しています。
見て下さい。この見事なバス!!
mini_120714_12230002.jpg
写真はみなさんご存じ
当店スタッフ菅谷淳一プロです。
大爆発したのは先日の土曜日
菅谷プロは日曜日のチャプター戦の
プラに出撃してこの見事な55cmを
キャッチされました。スゴイバスですよね!
その前の6月末にもスタッフ石川さんが
56cmを釣り上げていたりと
時々凄い事になっている津久井湖です。

中でも先週の土曜日は凄かったです。
みなさん憶えてますか?
朝早くに大雨が降りダム放水があったにも
関わらず一日増水し続けた湖。
この日 菅谷プロは55cm、50cmの
50オーバー2匹の他に40オーバーも2匹
その他にも3匹の実は7匹も釣っていました。
もちろん菅谷プロの腕が良いのは確かですが、
他にもこの日は良い釣りをしてた方が
多かったです。
先ほど菅谷プロにお電話いただいた際に
当日はどんな感じだったかお伺いした所
「こういう事があるから津久井湖は楽しいよね~!」と
今週末オープンがあるのに詳しく説明して下さいました。
当日はレインズ・エコスワンプと
レインズ・エコスワンプミニ
(NBCのプラなので当然エコワーム)を
使い分けてたそうですが、この日の最大55cmを
釣ったのはエコスワンプミニ・ねこリグ!
その他のバスはエコスワンプ・ヘビダンで
キャッチされたようです。
エコスワンプミニ・ねこリグはスピニングで
ライトラインを使い主に落とし込みで使い
カバー周りを撃つ際にはエコスワンプ・ヘビダンを
カバーの種類に応じてシンカーを5~10g前後
ただし中型サイズのシンカーを数珠繋ぎにして
使い分けるそうです。
この方がカバーに入れやすく根がかりしにくいそうで
積極的にリグをカバーに入れてハングオフさせるそうです。

このようなパターンで攻略された菅谷プロ
ホントに土曜日は良い思いをされたようで
あらためて津久井湖の面白さを実感してました。

気まぐれですがこんな事がたびたび起こる津久井湖
ハイポテンシャルを秘めていますよね!
もはや釣れない湖なんて言えません!!
裏切られる事もある津久井湖ですが
みなさんもこんな日にぶつかる事を信じ
頑張って出撃し続けて下さい。
きっと今シーズンはあなたにも良い日が来ます!
出来れば私にもお願いします。笑

気になる菅谷プロの使用タックル等は
後日スタッフコラムで詳しくレポート
していただこうと思います。
みなさんお楽しみに・・・
プロフィール

矢口店長

Author:矢口店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク